【速報】「聖戦ケルベロス」のテレビ東京系列でアニメ化決定!放映開始は2016年4月からの予定!

 ニュース |   - -

    writer:

グリーより配信中であるゲームアプリ「聖戦ケルベロス」がアニメ化される事が決定しました。
2016年4月より、テレビ東京系列での放送の予定となっています。

 

※以下、メーカーの発表文をそのまま掲載しています。

グリー、テレビ東京、iQIYI、メディアリンク、人気ソーシャルゲーム「聖戦ケルベロス」のアニメ化を決定

~ テレビ東京ほかで放送に加えて、中国最大級の動画サイトで配信 ~

グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和、以下「グリー」)、株式会社テレビ東京(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋雄一(※高ははしごだか)、以下「テレビ東京」)、iQIYI(本社:中国北京市海淀区、代表:キョウ ウ)、Medialink Entertainment Limited(本社:中国香港九龍区、代表:Lovinia Chiu)は、グリーが展開する人気ソーシャルゲーム「聖戦ケルベロス」のアニメ化を決定しました。2016年4月よりテレビ東京ほかで放送します。それに先立ち、3月より中国最大級の動画サイト「iQIYI」(http://www.iqiyi.com/)で配信します。あわせて中国版スマートフォン向けゲーム「聖戦ケルベロス」をiQIYIが開発し4月より提供予定です。

「聖戦ケルベロス」は、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」において提供されている、ソーシャルストラテジーRPGで、2016年4月に5周年を迎えるロングヒットタイトルです。
プレイヤーは、世界を統治する3国の王の1人に仕える騎士として、国家のさらなる繁栄という使命のもと、さまざまな冒険を繰り広げます。
自分だけの部隊を作り、戦友と協力しながらボスを討伐したり、他プレイヤーとの戦闘に勝ち抜いたりしながら最強の部隊を目指します。

この度、制作するアニメ「聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ」は、日中コンテンツビジネスで実績のあるChildren’s Playground Entertainment 株式会社を幹事会社として、多数の人気アニメのプロデュース実績がある株式会社ジェンコがアニメーションをプロデュースし、アニメーション制作を株式会社ブリッジ、近藤信宏を監督に起用して、ファンタジー物語として映像化します。
また、声優には、松岡禎丞、M・A・O、内田真礼や伊瀬茉莉也など豪華キャストを起用します。
本作は、原作ゲームの世界観を生かしながら、主人公のヒイロが両親の仇であるダガンゾートを討つため、剣の修行を積みさまざまな種族の人々と出会いながら旅をする、アニメ・オリジナルのストーリー展開となります。

アニメ「聖戦ケルベロス  竜刻のファタリテ」概要(日本語版)

放送開始:2016年4月~
アニメーションプロデュース:Children’s Playground Entertainment株式会社 / 株式会社ジェンコ
アニメーション制作:株式会社ブリッジ
監督:近藤信宏
声優:

公式サイト:http://cerberus-anime.jp/
著作権表記:(c)2016 GREE, Inc. /iQIYI.GREE.MEDIALINK.TV TOKYO

 

 

聖戦ケルベロス

メーカー グリー
配信日 配信中
価格 基本プレイ無料(アイテム課金型)
対応機種 iOS、Android
公式サイト 聖戦ケルベロス公式サイト
コピーライト (c)GREE, Inc.

ホヤホヤの情報だぞ☆
4月までおとなしく待ってるぞ!

SNS共有