中国でドラえもんが「本物」で実写化というのを見つけ思わず日記にしてしまう

 編集部日記 |  

    writer:

キングダムハーツはコロシアム49を無事にクリアし今は54で詰まってます。
そんな事はさておき、ふと色んなサイト見てるとこんなタイトルが↓

中国が『本物』のドラえもんを映画で実写化wwwwww

また中国は何をしてくれたんだと思って見てみると・・・

これは・・・

のび太、しずかちゃん、ジャイアン、スネ夫はわかります。
ドラえもん→ただの猫。
そして左に佇むウルトラ。

可愛いけどただの猫ですやん。

ドラえもんの新作映画って言われてもこれわかりまへん。

どうも説明を読むとこんな感じだそうで↓

「拝託啦小叮当」は史上初の本物の猫を使用したドラえもん映画。予告編の中では、ドラえもんが引き出しの中から登場するシーンも漫画同様に忠実に再現されており、実写版のび太も生き生きと演じられている。

史上初の実写版ドラえもんは日本のネットでも様々な議論が沸き起こっており、「実写版映画は原作の漫画を基にしつつ、斬新な要素も多く加わり、とても期待できる作品ではないか」との評価を受けている。

http://j.people.com.cn/n/2015/0922/c94657-8953331.html?urlpage=0

いつも話題の絶えない中国からとても心温まるニュースを頂けて私は幸せです。
あぷりばかりだけどあぷりじゃない事も書いちゃうのが日記の良いところですね。
そんなドラえもん好きにも猫好きにもオススメ出来るアプリがこちら↓


ドラえもんの知育リズムアプリです。
子供向けゲームですが、お馴染みの曲や人気キャラクターが登場するので、ドラえもんをスマホで堪能出来ます。
お子様の教育に、ドラえもんといつも一緒にいたい方にオススメです。
こちらのアプリは「猫」ではなく「ドラえもん」が登場しますので安心してください。

 

SNS共有