段位を進められそうで進められないっ『読めそうで読めないっ!2 -漢字クイズ-』

 レビュー |   -

    writer:

この匂いは私じゃないですよ……
こんばんわ、K.Kです。
本日は「読めそうで読めないっ!2 -漢字クイズ-」です。
私、意外と漢字の読みには自信がございます。
学生時代、テストの5教科の平均点は国語で上げてたようなもんでした。
この“あぷりばかり”のレビューでK.K初の自信のあるゲーム、参ります。

特訓モードと段位モード。

特訓モード。

やはりここは、特訓モードからプレイするべきと思うんです。

特訓モードでは初級、中級、上級、超上級がございます。

「初級?ははん、余裕余裕」とかぶっこいていると足元をすくわれるのです。
しかしこのモードは正解数でゲームに影響されませんから大丈夫です。

中級、上級から普段の生活ではあまり使う事のない熟語、四字熟語が多数出て来ます。

アホかい。

分からない単語が出て左下の“意味検索”ボタンを押すと、丁寧にググッてくれます。

段位モード。

特訓モードと同じく10問出され、初めは5問以上正解で段位を得られます。
段位が上がっていくにつれ、正解しないといけない数が増えていきます。
挑戦した段位で失敗すると、一段下がってしまいます。

段位モードで得られる称号。

さあ、私の腕の見せどころ。段位を上げていきますよー。

ゲームを始めた時点では“漢字素人”。

ここから見習い→駆け出し→

修行中→半人前
この辺は特訓モードでの初級のようです。

半紙のようなものから色がつきました。

一人前→二流→一流
藁半紙ですかこれ。
この辺は中級、上級からランダムです。

第一人者→師範→マスター
正解は8問以上でないと駄目なのです。2問しか間違えられないのです。
マスターまでいくと上級、超上級からの出題。

すいません。もうここでお手上げです。
第一人者からマスターを行ったり来たりですよ。

諦め……終えてみて。

マスターの時点でまだ5つの空白。
この先、何という名前の段位が待ってるんですけども、何でしょう。
“名人”、“達人”、“神”はあるような気がするんですよ。
“伯爵”、“極め”は……なさそうですね。
このゲームの出題はランダムなのでやりつくしていけば既出の問題が何回か現れてくるので、
覚えていれば正解出来るわけですけど、これが意外と覚えてないんですよねー。
1900問ほど用意されていますし。

ちなみに特訓も制覇、全段位も達成してしまって退屈になった方は、わざわざアンインストールしなくても

このようにデータ消去が出来ますので、いくらでも遊べますよ。

ただこのゲームは現在、Androidのみです。すみません。

 

読めそうで読めないっ!2-漢字クイズ-

メーカー IzumiArtisan
配信日 配信中
価格 無料
対応機種 Android
公式サイト 読めそうで読めないっ!2-漢字クイズ-
コピーライト Copyright IzumiArtisan All rights reserved.

SNS共有