タップだけで見たことない桁のダメージを叩き出せ!『殺意の国のアリス』をレビュー

 レビュー |   - - -

    writer:

皆さんは数字の桁をどのくらい言えるだろうか。
億?兆?京?
いやいや、このゲームはそんな桁で収まるゲームじゃありません。

可愛いキャラが恐ろしいダメージの攻撃を加えるギャップゲー

殺意の国のアリスのシステムは至って単純。
『タップして敵を倒す』
それだけです。
タップすれば主人公であるアリスが敵を攻撃します。
周りにいる味方はオート攻撃なので放置です。
敵を倒せばお金が落ちるので、お金を溜めてキャラを強化していきどんどん敵を倒していくシンプルなゲームです。

10ステージが1ブロックで10ステージ目にはミニボスが登場し、10×5毎にフロアボスが出現します。
ミニボス、フロアボス共に倒すと課金アイテムであるダイヤを手に入れる事が出来ます。
ダイヤは通常の敵から落ちる事も稀にあるので、無課金でも充分楽しめます。

昔話でお馴染みのキャラたちが恐ろしい表情に

可愛いキャラたちが登場する「殺意の国のアリス」
赤ずきんや人魚姫などお馴染みのキャラばかりあぷりばかりだ。
画像は進化させている状態だが、最初はもう少し大人しい恰好をしている。
キャラ毎にスキルが決まっており、どれも敵を倒すのに役立つので操作してる時はどんどん使おう。

放置しててもお金が貯まる親切使用

このゲームの良いところは放置していてもお金が溜まる事だろう。
放置ゲーでも稀に手動でお金を回収しないと貯まらないものがある(本当に稀に)が、このゲームは完全放置でもお金が貯まる安心設定だ。
これで他のゲームに集中しながら思う存分「殺意の国のアリス」を放置出来るぞ。

まとめ

可愛いキャラに興味を惹かれ始めた一葉だが、なんだかんだ言って2,3ヶ月続けてしまっている完全放置ゲー。
本当に稀に立ち上げタップし、お金とダイヤを回収している。
キャラが可愛いので何となく消さず置いておける、いつでも出来る安心感、タップの連打で軽く爽快。
そんな3拍子揃ったゲームだ。
ゲーム内広告が多いが、さほど気にならないので個人的にはオススメのアプリである。

 

殺意の国のアリス

メーカー ACCESS, INC.
配信日 配信中
価格 無料(一部課金アイテムあり)
対応機種 iOS/Android
公式サイト
コピーライト © ACCESS,INC

SNS共有