『終わりのセラフBB』クルル降臨イベント【女王降臨】の鬼難ノーコン攻略方法

 攻略 |   - - -

    writer:

バンダイナムコゲームスが提供するゲームアプリ『終わりのセラフ BLOODY BLADES(セラフBB)』にて期間限定で行われている降臨イベント『女王降臨』の攻略をしていきたいと思います。
今回はそんな『女王降臨』の中でも最高難易度である【鬼難】に挑戦しました。

パーティ編成例

・【その鬼の力は家族の為に】百夜優一郎 Lv.80
・【雷鳴轟かす鬼の支配者】柊暮人 Lv.100
・【月光に護られし者】早乙女与一 Lv.82
・【雨降るが如し必殺の暗器】雪見時雨 Lv.80
・【元人間の高潔な騎士】百夜ミカエラ Lv.80

パーティ編成のポイント

今回も前回同様、火力重視のパーティ編成となっています。
光属性の柊暮人は最大までレベルを上げきりました。

このパーティの改善点

部隊LV.の底上げを行うこと。
人間で染めれるように闇属性キャラをきちんと編成に組み込む。

フレンド選びのポイント

攻略が困難な方は、MOVEゲージを溜まりにくくしてくれる必殺技を持つキャラが好ましいです。
※ラストでクルルの移動速度を減少させる為。

 

上記の事を踏まえて解説していきます。

※出来れば戦闘速度を×1.0にする事をおすすめします。
※今回も促進薬を使った攻略方法になります。

 

ステージ紹介&攻略解説

01/05 ノイン・テータ

■ポイント
ここでは、セオリー通りキャラクターを適正な場所へ配置しておきます。
後ろの2人の陣形を崩されたらすぐ戻しましょう。その他が移動した場合は無視でも構いません。
絆をあげつつ光属性中心に強化していきましょう。
■注意点
上にも書きましたが、上2人の配置が崩されたらきちんと戻す様に心がけましょう。
次のミカエラ戦での下準備と思って頂いて構いません。

02/05 百夜ミカエラ

※プレイに夢中で画像を撮影し忘れました!(後日追加します)※

■ポイント
この戦闘に入ったら、ミカエラが攻撃するまで最大限キャラを配置させたままにします。
ミカエラが振りかぶった瞬間に前に配置しているキャラを下げましょう。
下げた後は、ミカエラの攻撃し終えた事を確認してからキャラを再配置します。
この動きを繰り返していると、それほどミカエラは脅威ではありません。

■注意点
ミカエラの攻撃は強力なので、当たらない様にしましょう。
なお、後ろの2人は移動攻撃の際に少しダメージを与えられるだけなので配置したままで大丈夫です。
配置を繰り返していると、すぐに絆が底を尽きるので1体に絞った方が良いかもしれません。

03/05 デボラ・ヘルマー

■ポイント
戻してたキャラを再配置して、光属性キャラを最大まで強化しましょう。
強化し終えたら、フレンドの必殺技ポイントを確保しつつそのまま戦闘を続行してください。

■注意点
この時点で光属性キャラが最大強化までされてない場合は、次のヨハネ戦で苦戦するかもしれないので必ずこのターンで最大まであげましょう。

04/05 ヨハネの四騎士

■ポイント
前回のクローリーイベントの時とは違い、2回までなら移動されて大丈夫です。
このターンでは絆をフレンドの必殺技が使用可能なくらいまで溜めておいて下さい。
余裕があれば闇属性を中心にまんべんなく強化して下さい。

■注意点
2回まで移動されても大丈夫ではあるのですが、油断してると一気に拠点陥落となってしまうので注意が必要です。

05/05 クルル・ツェペシ

■ポイント
開幕同時にフレンドの必殺技を打ってください。
これにより移動速度が激減するので、その間に強化&攻撃をしましょう。
クルルのMOVEゲージが溜まりそうになったらor味方がやられそうなら総攻撃を打って下さい。
後は、流れに身を任せて攻撃し続ければ大丈夫です。

■注意点
クローリーやミカエラに比べると火力は無いですが、移動のタイミングをきちんと見分けて総攻撃を行う必要があります。

 

まとめ

この様に、ギリギリでしたが報酬を獲得する事ができました!!
前回のイベントよりも遥かに難易度が高めなので、充分に育成が終わっている事が大前提です。

本当にキャラの育成が大変でした。
まず限界突破していることが必須なのでかなり辛かったです。
まだフレンド頼りの攻略なので、また違った方法があれば紹介させていただきます!

 

SNS共有